三遊亭楽天のブログ

五代目圓楽一門会所属の二ツ目、六代目三遊亭円楽六番弟子・三遊亭楽天のブログです。 落語会などの出演情報や趣味の事、日常の事などを適当に呟いて参ります。 宜しくお願い申し上げます。 お仕事のご依頼は info.rakuten3@gmail.com までお気軽にお問い合わせ下さいませ。

三遊亭楽天の6月の主な出演予定です。

三遊亭楽天の6月の主な出演予定です。



若手落語研鑽会 四噺(よばなし) 其の七

2019年6月3日(月)
於・深川江戸資料館 レクホール
東京都江東区白河1-3-28 地下一階
開場:18時45分
開演:19時15分
木戸銭:2000円(全席自由)
番組:前座
   立川寸志(落語立川流)
   三遊亭わん丈(落語協会)
   
雷門音助(落語芸術協会)
   主任 
三遊亭楽天(五代目圓楽一門会) 演目:『もう半分』
   (出演順)
ご予約・お問い合わせ:四噺事務局(三遊亭楽天事務所)
電話 / FAX 03-6884-6632
e-mail 4banashi@gmail.com

目指すは本寸法。
    志すは王道。

落語をめぐる喧騒の中に在って、より真正面から噺と向き合う事を選んだ四人。目指すは本寸法。志すは王道。ブレず媚びず、噺の面白さと楽しさだけを真摯に追求したい――トークやマクラは最小限。噺一席に集中専心。落語の底力を信じる若手が互いに互いを磨く会、第七夜です。




両国寄席
2019年6月5日(水)
於・お江戸両国亭
東京都墨田区両国4-30-4
開場:17時30分
開演:18時
木戸銭:1500円(受付にて「楽天」と仰って戴ければ、1200円でご入場戴けます)
出演:三遊亭鳳楽、スティファニー、三遊亭喜八楽、三遊亭円福、三遊亭神楽、桂枝太郎、三遊亭楽大、三遊亭楽天
お問い合わせ:両国寄席(03-3635-7619)
※お問い合わせは、寄席期間中(1~15日)のみになります。



亀戸梅屋敷寄席
2019年6月11日(火)
於・亀戸梅屋敷 藤の間
東京都江東区亀戸4-18-8
開場:13時
開演:13時30分
木戸銭:1000円
出演:三遊亭とん楽、三遊亭楽京、三遊亭好太郎、三遊亭楽天、三遊亭西村
お問い合わせ:亀戸梅屋敷(03-6802-9550)



川庄寄席
2019年6月17日(月)
於・鰻割烹 川庄
神奈川県横浜市神奈川区西神奈川3-152
開場:13時30分
開演:14時
木戸銭:2000円(お食事込み)
出演:三遊亭楽天、三遊亭らっ好
ご予約、お問い合わせ:川庄(045-421-7161) 
※お食事の準備もございますので、完全予約制です。



第64回 砂町四十町寄席
2019年6月18日(火)
於・円楽道場(旧・闘龍門)
東京都江東区東砂6-13-2 円楽道場1階 左側
開場:13時30分
開演:14時
木戸銭:1000円(小学生以下無料)
出演:三遊亭楽生、三遊亭楽大、三遊亭楽天、三遊亭楽八、三遊亭栄豊満、三遊亭楽べえ(予定)
お問い合わせ:三遊亭楽八(090-5115-2836)



第二十九回 アフタヌーン寄席
2019年6月21日(金)
於・砂町文化センター 和室
開場:13時30分
開演:14時
木戸銭:1500円
出演:三遊亭楽天
ご予約・お問い合わせ:三遊亭楽天事務所
電話 / FAX 03-6884-6632(9時~21時)
info.rakuten3@gmail.com



第九回 てんつきむら
2019年6月23日(日)
於・亀戸梅屋敷 藤の間
東京都江東区亀戸4-18-8
開場:13時30分
開演:14時
木戸銭:2000円(全席自由)
出演:三遊亭楽天、三遊亭鳳月、三遊亭西村
ご予約・お問い合わせ:三遊亭楽天事務所(電話 / FAX 03-6884-6632)
info.rakuten3@gmail.com
http://www.rakuten3ut.com



TRPG落語 & TRPG今昔(安田均先生との対談)
2019年6月30日(日)
於・センタープラザ西館 貸会議室8号室
兵庫県神戸市中央区三宮町2-11-1 6階
主催:株式会社ホビーベース イエローサブマリン
開場:13時
三遊亭楽天によるTRPG落語 開演:13時20分
TRPG今昔(グループSNE 安田均先生との対談)開演:14時20分
ゲーム会スタート:14時50分
閉会:16時40分
事前予約:2500円
当日参加:3000円(参加枠に空きがある場合のみ。抽選)
定員:30名様

※会場内での飲食は、ペットボトルなどフタ付きの飲料のみ可能です。
※落語や対談がございますので、未就学のお子様のご参加はご遠慮頂いております。

ご予約:https://trpg-rakugo.peatix.com/



お仕事のご依頼、お気軽にご相談くださいませ。
info.rakuten3@gmail.com

ニンテンドーSwitch版『火吹山の魔法使い』

小学生の頃、祖父から貰った数冊の文庫本。
小説の様だが、数行の文章毎に数字が割り振られており、大抵文末が選択肢になっており、その選択肢にも数字が割り振られている。選んだ選択肢に書かれた数字の文章を読み進めていく事で、分岐した物語を楽しめる。
これが、私とゲームブックとの出会いである。
最初に遊んだのが『火吹山の魔法使い』。
IMG_6611
『ファイティング・ファンタジー』シリーズの記念すべき第1作目だ。
IMG_6612
冒険記録紙に然るべき方法で作成した自分のキャラクターの能力値や所持品などを書き込んで、冒険が始まる。
怪物との戦闘や罠といった危険を潜り抜け、目的を達成するのだが、選択肢によっては能力値などに関係無く死んでしまう事もある。

そんな昔懐かしい『火吹山の魔法使い』のテレビゲーム版がニンテンドーSwitchに移植された。
IMG_8311
画面右下には「冒険記録紙」が!
IMG_8312
ゲームブックとは違い、サイコロを振ってキャラクターを作るのでは無く、既に用意されたキャラクターを選んで始まる。キャラクター毎に能力値や特殊能力、更に物語の進み方が異なるのが心憎い。
IMG_8314
火吹山の入り口。ゲームブックと同じ挿絵が使われている!
IMG_8319
もちろん、内容もかなりゲームブックに忠実になっているが、テレビゲーム版ならではの展開もあったりして、ゲームブックをクリアした人でも十二分に楽しめる。
戦闘はコマを移動させて行う。怪物が移動する先を狙って攻撃すると一方的にダメージを与える事が出来るが、怪物と隣接した状態で同時に攻撃し合うとサイコロを振って出た目でダメージを与えたり、受けたりする。デジタルのゲームなのに、このアナログ感が堪らない!
往年のゲームブックファンにこそ、是非とも遊んで戴きたい!

訳が所々おかしな箇所があるけど、そこはご愛嬌!

火吹山の魔法使い 公式サイト

ゲームマーケット2019 春にて、TRPG落語『インタラクティヴ死神』を口演致しました。

本日はゲームマーケット2019 春の2日目。
IMG_8267
ゲームマーケットは日本最大規模のアナログゲームイベントです。
昨年の秋にも、JELLY JELLY CAFEさんのブースにて初めてゲームマーケットにてTRPG落語『インスマウス長屋』をやらせて頂きました。

IMG_8269
JELLY JELLY CAFEさんでは『クトゥルフ落語 インスマス長屋』のCDの頒布も行なって戴きました!ありがとうございます!

今回はゲームマーケットを主催されているアークライトさんのブースにてTRPG落語『インタラクティヴ死神』を口演致しました!

IMG_8293
かなり大勢のお客様にお集まり戴きまして、本当にありがとうございました!
一応、高座の前に椅子が10数脚あったのですが、恐らく100人弱の方々にお集まり戴きました!
IMG_8292
会場の出入り口の真ん前なので、通路に人が溢れてしまうといけないので、
IMG_8295
横のモニターにも映して戴きました!

落語の後はボードゲーム芸人・いけだてつやさんたちとボードゲームトークショー!
IMG_8291
いけださんが作られた『適当しりとり(仮)』などをプレイして、非常に楽しいひと時でした!

IMG_8290
グループSNEの安田均社長とのツーショット!
前回も今回も落語を聴いて戴けました!

IMG_8296
そして、JUGAME STUDIOさんより『真打』の新バージョンと『拡張パック』をご恵贈に与りました!
カードがスリムになったり、一部ルールが変わっていたり…。これまた遊ぶのが楽しみ!

お集まり下さったお客様方、お世話になった方々、本当にありがとうございましたっ!
記事検索