三遊亭楽天のブログ

五代目圓楽一門会所属の二ツ目、六代目三遊亭円楽六番弟子・三遊亭楽天のブログです。 落語会などの出演情報や趣味の事、日常の事などを適当に呟いて参ります。 宜しくお願い申し上げます。 お仕事のご依頼は info.rakuten3@gmail.com までお気軽にお問い合わせ下さいませ。

2016年08月

シン・ゴジラを観ました。

先日、妻と二人で『シン・ゴジラ』を観て参りました。
タイトルが『シン・ゴジラ』に決まった時、正直言って「観に行きたくないな」と思いましたが、公開後に観に行った人たちの反応がいいので、「観に行きたい!」と思うようになりました。

ガキの時分に1984年度版の『ゴジラ』を劇場で観て、子供心に「…何だよ、スーパーXって…」とガッカリした覚えがあるので、それ以来、ゴジラ映画は劇場では観ずにソフト化してからたまに観る程度でした(1998年のエメリッヒ版の『GODZILLA』は観に行きましたが、違う意味でガッカリでした)。
しかし、『シン・ゴジラ』は今までの日本の特撮映画に対するネガティヴ・イメージをあっさりと覆す快作でした。
まず、ポリティカル・ドラマとしての出来が素晴らしくいい!
基本的に出てくる登場人物がほぼ政治家で、有事の際にどう対処するかが主眼に置かれていたのが良かったと思います。
そして、ゴジラの造形が怖いのがいい。やはりゴジラは恐怖の対象でなければいけません。あの死んだ魚の様な目がヤバいし、「もう、どうすりゃいいんだよ、この状況」と絶望するほど、ゴジラが強い。正に破壊の権化です。
随所に出てくる庵野監督の遊び心(『エヴァンゲリオン』のネルフの作戦時の音楽や他の特撮映画からの引用、ゴジラの退治方法など、思わず「ニヤリ」としてしまいました)も面白かったし、「えー、今更『ゴジラ』かよ」と食わず嫌いをしている人ほど、観に行って戴きたい映画でした。

もっとも、妻は「役者さんが演技してなくてつまらなかった」と評しておりましたが、僕はあのくらいサラッとしてて良かったと思いました。

で、これは2008年の『クローバー・フィールド / HAKAISHA』と対になっている映画だなあ、とも思いました。
もし、現実世界に怪獣が現れた際の政府の対応は『シン・ゴジラ』が、怪獣の足下での出来事は『クローバー・フィールド』がそれぞれ描いているなあ、と。

もう一度、観に行きたいなあ。 

2016年10月23日(日) 第三回 菊亭寄席

0001 (11)
第三回 菊亭寄席
2016年10月23日(日)
於・中華 菊亭
東京都江戸川区篠崎町7-11-10 中華 菊亭
開場:12時30分
開演:13時
木戸銭:2000円(自由席)
打ち上げ代:男性4000円、女性3000円
※30名限定。要予約!
落語:三遊亭楽天(五代目圓楽一門会)
ゲスト色物(奇術):花島久美(日本奇術協会)
ご予約・お問い合わせ:中華 菊亭(03-3677-7494) 

2016年9月11日(日) 第二回 超若手落語家勉強会 ※うち二人は中年です。

超若手落語家勉強会002
第二回 超若手落語家勉強会 ※うち二人は中年です。
2016年9月11日(日)
於・砂町文化センター 和室
東京都江東区北砂5-1-7 2階
開場:13時30分
開演:14時
木戸銭:1500円(全席自由)
出演:三遊亭楽天、三遊亭はち好、三遊亭じゃんけん
ご予約・お問い合わせ:三遊亭楽天事務所(電話 / FAX兼用 03-6884-6632) 

2016年8月14日(日) SENKEI-NIGHT Vol.137

SENKEI-NIGHT Vol.137
2016年8月14日(日)
於・live house “knock” kitasenjyu
東京都足立区千住中居町29-1 地下1階
開場:16時
終演:21時
入場料:男性 1800円(1ドリンクつき) / 女性 1500円(1ドリンクつき) / 子供 500円(ドリンクなし)
出演:DJ Com-roN、DJ THREE TUFF GUYS、DJ nissy、DJ spody、三遊亭楽天、DARIO BLEND 、西新井トスカクルー、DJ KEISEI、DJ JILOW、スエP(出演順)
FOOD:チアキカレー(600円)



北千住の老舗ダンスイベント“センケイナイト”に出演致します。
もちろん、落語で。

三遊亭楽天の音楽ライブラリー その4

子供の頃、友達と音楽カセットの貸し借りをして、自分の好きな音楽を知って貰ったり、新しい音楽と出逢って来たので、「そんな事がまたしたいなあ」と私、三遊亭楽天が徒然なるままに、好きな音楽をジャンルを無視して10曲ずつ勝手に紹介して参ります。

1. Marvin Gaye / Mercy Mercy Me

マーヴィン・ゲイの楽曲は優しくて色気があって好きです。

2. Mary J. Blige feat. Lil Kim / I Can Love You

メアリー・J・ブライジは夜、好きな人と聴きたい曲が多いですね。ちょっと懐かしい感じだけど。

3. Aaliyah / At Your Best (You Are Love) (Stepper's Ball Remix)

アリーヤのこの曲は凄い好きで、もう何度聴いたかわからない。かなり懐かしい曲だけど、いまだに色褪せない。

4. Lenny Fontana Presents: The East Side Movement / Inner City

この曲も凄い大好きで何回聴いたかわからない。真夜中に大音量でこの曲を掛けて踊りたくなる。

5. ak / say that you love me(FK-EK japanese vocal mix)

日本語ハウスの中で一番好き。この曲もやたら聴いた。

6. Mondo Grosso / Do You See What I See (Deep Zone Remix)

モンド・グロッソの曲の中で一番好き。

7. John Coltrane / Say It

コルトレーンっつったらこれでしょ!

8. Blind Guardian / The Bard's Song

ファンタジー好きには堪らない一曲。J.R.R.トールキン『ホビットの冒険』を読みながら聴きたい。ブラガ聴いてジャーマン・メタルが好きになった。

9. Blind Guardian / Time What is Time

たまにはメタルもね。

10. 麻里圭子 with ハニーナイツ & ムーン・ドロップス / かえせ!太陽を

♪水銀 コバルト カドミウム♪でお馴染みの『ゴジラ対ヘドラ』テーマ・ソング。麻里圭子さんの『ヘドラをやっつけろ!』も結構キテる迷曲。
記事検索