三遊亭楽天のブログ

五代目圓楽一門会所属の二ツ目、六代目三遊亭円楽六番弟子・三遊亭楽天のブログです。 落語会などの出演情報や趣味の事、日常の事などを適当に呟いて参ります。 宜しくお願い申し上げます。 お仕事のご依頼は info.rakuten3@gmail.com までお気軽にお問い合わせ下さいませ。

2017年12月

かみさんにキャラクターを作成してもらう事。

数日後に『D&D®︎』をプレイするにあたり、今回の参加者の中にTRPG自体が初めてという方がいるので、同じくTRPGを全く知らないかみさんにダイスを振って貰って、『D&D®︎ベーシック・ルール』を使って、キャラクターを作って貰った。

私「じゃあ、まずふつうのサイコロを4つ振って」

かみさん「(4d6を振る)はい、振ったよ」

私「(おおっ、凄い目だ…)じゃあ、そのうち高い順に3つ選んで、その目を足して」

かみさん「13」

私「じゃあ、これを計6回。後、5回繰り返して」

かみさんはダイスを振っては紙に書いていく。

かみさん「はい」

私「(全体的に能力値高過ぎるだろ…!)ありがとう。じゃあ、続いて職業を決めよう。戦士、盗賊、魔法使い、僧侶のうち、どれがいい?」

かみさん「魔法使い」

私「じゃあ、ウィザードって書いて」

かみさん「ウィ…ザー…ド、と」

私「次に種族を決めるよ。人間、エルフ、ドワーフ、ハーフリングの中から、好きなのを選んで」

かみさん「エルフ!」

私「じゃあ、ここにエルフって書いて。そしたら、さっきサイコロで決めた数の中で一番大きな数の横に【知力】って書いて。後の数値の横に好きな様に【筋力】、【敏捷力】、【耐久力】、【判断力】、【魅力】と書いてって」

かみさん「…書いた」

私「エルフにはウッド・エルフとハイ・エルフとあるんだけど、どっちがいいかな?」

かみさん「ハイ・エルフ!」

私「じゃあ、【敏捷力】に2、【知力】に1足して」

こうして生まれたかみさんにとって初めてのキャラクター・シート。
image

まだ途中だけど。

エルフのウィザードなのに、【筋力】13、【敏捷力】16、【耐久力】15、【知力】19、【判断力】16、【魅力】12て。
能力値が全体的に高い。初っ端からこんな強いキャラをこさえるとは、かみさん、恐ろしい子…!

未成年は見ない方がいいぞ!(別にイヤラシくは無いです)

子供の頃からサンタクロースを信じた事が無い。
別に「子供の頃からサンタクロースの存在を疑ってた」という訳では無く。
我が家では、親がそもそもサンタクロースの存在をガン無視していたので、信じるキッカケが無かったのである。
物心ついた時から、私に
「今年のクリスマスは、何が欲しい?」
と訊く親であったし、売り場に行って直に買って貰う事もあったので、「クリスマスプレゼントはサンタクロースからの贈り物」では無く、「クリスマスプレゼントは親が買うもの」という認識しか無かった。
なので、「サンタクロースの存在を何歳まで信じていた?」と問われても、「そもそも端から信じた事がない」という、可愛げの無い返答しか出来なかった。
ウチの親が悪いとは思わない。ウチの親からしてみれば、「別に自分たちが信じてもいないものを子供に信じさせる必要が無い」と考えるのは、当然だからである。私もそう思う。
しかし、だからといって信じさせる親を否定もしない。
純真な子供を愛でたい気持ちもわかるからだ。
サンタクロースひとつ取っても、親の持つ価値観によって子育ての仕方が変わる事がよくわかる。
非常に面白い。
image

写真は数年前の私。

4コマ漫画。『人生はロールプレイング?』

image

『ダンジョンズ&ドラゴンズ®︎』を更に新旧並べてみた。

こないだの記事にあやかって、『ダンジョンズ&ドラゴンズ 第5版 スターター・セット』と『ダンジョンズ&ドラゴンズ 第4版 スターター・セット』を並べてみた。
image

絵は違うけど、ドラゴンに立ち向かう戦士というモチーフは同じ。

image

中身も当然違う。

image

「ダンジョン・マスターの書」では無く、シナリオのタイトル。

image

ちなみに旧赤箱と並べると、こんな感じ。

image

重ねてみました。

image

スターター・セットでは、レベル1〜5までのキャラクターで遊べるとの事。

image

この多面体ダイスを見るだけで、テンションMAX!

image

上段左から10面体ダイス、12面体ダイス、20面体ダイス、下段左から4面体ダイス、6面体ダイス、8面体ダイス。何気に4面体ダイスの数字の場所が変わってて目が読みやすくなっている!

image

ルールブック表紙。

image

ダンジョンマスター用のシナリオブック『ファンデルヴァーの失われた鉱山』表紙。何と、背景世界はフォーゴトン・レルム!懐かしい!

image

キャラクターはプレロールド・キャラクター。新規で作るルールは載ってないけれど、ちゃんとブランクのキャラクター・シートもあるし、同時発売された『プレイヤーズ・ハンドブック』があれば、自由にキャラクターを作成出来る。
公式サイトのベーシック・ルールをダウンロードすれば、自分で新規キャラクターを作る事も可能です!
http://hobbyjapan.co.jp/dd_old/news/5th_dnd_pg/
太っ腹!

近々、仲間を集めてプレイします!
楽しみ!
それまでにルールを頭に入れないと!



ダンジョンズ&ドラゴンズ 日本公式サイト
http://hobbyjapan.co.jp/dd/


復刻版 カレーラーメン!

大好きなあみ印食品工業株式会社さまの復刻版 カレーラーメンが我が家に届きましたっ!
image

うっひょーっ!
image

壮観…!
image

凄く優しい味なので、夜食に食べても胃もたれしないのです。

お昼ご飯にいっただっきまーす!
記事検索