子供の頃、友達と音楽カセットの貸し借りをして、自分の好きな音楽を知って貰ったり、新しい音楽と出逢って来たので、「そんな事がまたしたいなあ」と私、三遊亭楽天が徒然なるままに、好きな音楽をジャンルを無視して10曲ずつ勝手に紹介して参ります。

1. Spiller / Batucada

夏になると無性に聴きたくなるLatin Houseの名曲。

2. かせきさいだぁ / じゃっ夏なんで

これまた夏になると聴きたくなる曲。ラップだけど下品さが全く無く、文学っぽい雰囲気がたまらなく好き。

3. 高野寛 / 虹の都へ

中学生の頃によく聴いていた曲です。高野寛さんのアルバム『CUE』は今でもiPhoneに入れて持ち歩いてます。

4. 南佳孝 / スローなブギにしてくれ(I want you)

強烈な唄い出しがカッコいい。幼稚園の頃に聴いて以来、大好きな曲です。

5. Adriana Evans / Reality

暗い雰囲気がカッコいいR&B。

6. 裕木奈江 / 拗ねてごめん

高校生の頃、大好きでアルバムとシングル買いました。あ、ビデオも。

7. レキシ / SHIKIBU feat. 阿波の踊り子(チャットモンチー)

今年の春に島根に行った時にハマりました。

8. スチャダラパー / ヒマの過ごし方

この脱力感が堪らない。

9. TETSU / 炎のさだめ

テレビアニメ『装甲騎兵ボトムズ』主題歌です。唄っているTETSUは織田哲郎さんです。

10. Victor Davies / Brother

物凄く渋いJazz Houseです。大好き過ぎます!