株式会社KADOKAWA様より『ソード・ワールド2.5 ルールブックⅠ』を御恵贈に預かりました。
北沢慶先生、グループSNEの皆様方、株式会社KADOKAWA様、この度はご出版、誠におめでとうございます!

IMG_5974
今年は『ソード・ワールド』30周年!『2.0』からも10年経ったという事で、時の流れを感じます。

以前、『D&D』でもやったのですが、新旧のシステムを並べてみました。
IMG_5973
左側から『ソード・ワールドRPG』、『ソード・ワールド2.0』、そして『ソード・ワールド2.5』。
IMG_5972
こうして見ると、『2.5』の分厚さが分かりますね!
IMG_5975
重ねてみた。やはり、『2.5』は分厚い。

FullSizeRender
並べてみた。歴史を感じる。

IMG_5977
文庫の背表紙。

今回の『2.5』では新たな種族「リカント」という獣人が増えたり、「フェロー」というキャラクター簡略システムが追加されたりしていて面白いです。
特に注目しているのが「フェロー」システム。
キャラクターを簡略化する事により、例えばソロシナリオを遊んだり、GMとプレイヤーがマンツーマンで遊ぶ時にキャラクター操作の面倒な手間が省けたり、プレイヤーが揃わなくてもキャンペーンが進められたり、SNS上にアップしたフェローを使って貰うなど、かなり現代的なシステムなので、私自身、フェローをアップしていきたいと思っております。

また、冒険する大陸が変わった事で出現するモンスターや神様も変わっているので面白いです。
ちなみに『2.0』とは互換性があるので、従来のサプリメントなども使えます。

後日、プレイした様子をアップします!

キャラクター・シートはこちらからダウンロード出来ます。